ストーリーを用いた組織変革マネジメント

新道です。

2代目社長として
売上UPを実現させる
理想の組織を作り上げる
ためには、あらかじめ
ストーリー構成を
決めておくと良いです。

問題点がある会社組織をマネジメントする。

今回、
組織変革のために用意した
5つのストーリーについて
ご説明します。

①イメージする。

先ずは、しっかりと
イメージすることから
始めます。

完成系を描けないと
何を作っていいのか?
何が必要なのか?
等と、疑問ばかりで
先に進めません。

下記の5つの項目を参照に
しっかりとイメージしましょう。

  1. ビジョンを描く
  2. 目標を設定し、
    取り組ませる。
  3. 変革を主導する。
  4. 提案を強く印象付ける。
  5. 顧客サービスの成功と失敗。

②環境を整える文化を重視する。

そして、
イメージが出来たら
環境を整えます。

組織としての価値観を
揃えることが非常に
重要となります。

価値観=考え方
がまとまると
協力が得られますし
正しい行動が身に付きます。

建物に例えるなら
基礎の部分ですので
しっかりとした
土台を作り上げましょう。

  1. 価値観をつくりあげる。
  2. 協力を促す。
  3. 多様性を重視する。
  4. 正しい行動を取る。

③活気づけるやる気を持たせる。

イメージし、環境が整ったら
次は持続させる必要があります。

持続に必要な事は
チャレンジする気持ちを
常に持たせることです。

その活力は

  1. 勇気を持たせる。
  2. 情熱を持たせる。

この勇気と情熱を
社員に与えるのは
2代目社長としての
あなたの大切な仕事です。

④導く教訓を授ける。

日々の行の中で得られる
教訓を大切にし、
次に繋げて行きましょう。

顧客理科を促し
様々な問題に対して
解決方法を共に考え
実行する。

この、共に考える
と言うことが非常に重要です。

すぐに答えを与えると
考える力が低下し
指示待ち人間になってしまいます。

どんな些細な問題でも
考える時間を大切にしましょう。

  1. コーチングとフィードバック。
  2. 問題解決の方法を示す。
  3. 顧客理解を促す。

⑤権限を与える権限を委譲し、許可を与える。

権限を与える=信頼する
と言う意思表示です。

理想の組織を作るには
当然、みんなの力が
必要です。

社員を信頼し
権限を与えましょう。

そうすることで
責任感、信頼が増します。

  1. 創造性を駆り立てる。
  2. 営業は全員の仕事。
  3. 敬意を獲得する。

まとめ

  1. イメージする。
  2. 環境を整える文化を重視する。
  3. 活気づけるやる気を持たせる。
  4. 導く教訓を授ける。
  5. 権限を与える権限を委譲し、許可を与える。

この5つのストーリーを
準備することによって
組織変革の大きな
道しるべとなります。

回り道せずに
ブレずに
ストーリーを歩みましょう!

※この記事が少しでもお役に立てれば
応援クリックをお願いします!
 ⇓ ⇓ ⇓
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ
にほんブログ村
 ⇓ ⇓ ⇓

マーケティング・経営 ブログランキングへ

■このブログのご感想もお待ちしております^^

ぜひ、率直なご感想をいただけたら嬉しいです!
下記のボタンをクリックし、お進みいただくとすぐにご回答いただけます。

 
■新道が配信しているメールマガジン

【人を魅了するあなただけのオリジナルストーリー】が創ることが出来る、明日から毎日届く7日間のメールセミナー形式。さらに!この7日間のメール講座をより充実させるために役立つ3つのプレゼントもご用意いたします。

  1. 【3幕構成12ステップと17の質問に答えるだけで人を魅了するあなただけのオリジナルストーリーが完成するフレームワーク】
  2. 【あなたのミッションを導き出す12の質問】
  3. 【90日で出来る常識破りの6ステッププログラム戦略チャート】

役立つ各種資料を無料で手に入れることができます!

【人を魅了するあなただけのオリジナルストーリーの創り方】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

自身、2つの会社の社長経験を持つ。 ・社員のベクトルがバラバラでまとめきれない… ・社長が全てやらなくてはいけない状態から抜け出したい… ・数値で管理できる経営が出来たら… と経営の行き詰まりに悩む2代目社長の為に『90日間で出来る常識破りの経営革新6ステッププログラム』を提供し活動している。